bフレッツプロバイダってどう?

フレッツ光は実際に利用する場合にはプロバイダ契約が必要となります。
しかしこのプロバイダは同じサービスを提供していても様々に割引などの条件が異なるのです。
実際にbフレッツプロバイダを見ていきますと、基本的に集合住宅向けや戸建て住宅向けのプランなどは、同じ速度で接続できることが基本となりますが、プロバイダごとに特典が様々に異なることになるのです。
たとえば、12ヶ月間利用料無料を打ち出しているケースもありますし、初月無料にその後23ヶ月プロバイダ料金を非常に安く設定してくれるといったサービスがあるのです。
したがって同じbフレッツプロバイダといってもかなり料金には差がでることになるのです。
マンション向けのプランと戸建てのプランでは価格にも差があるので、どのプランがもっとも適しているかをまず選択した上で、その中から安いキャンペーンを提供してくれるプロバイダを選択するのがお得な利用の仕方といえるのです。